カテゴリー別アーカイブ: 銀行カードローン

セブン銀行カードローン審査がすぐワカル!審査通過のための全知識



セブン銀行カードローンには審査があり、審査に通過しないことには借入ができません

そこで記事では、セブン銀行カードローンの審査通過のために必要な知識を丁重に解説しています。

具体的には次のような項目をお伝えしています。

・審査の申込条件
・審査の難易度
・審査落ちを避けるためのポイント
・審査の流れ

5分くらいでサクッと読めますのでぜひ参考にして、審査を受けるための準備に役立ててください。

【要確認】セブン銀行カードローンの申込条件

はじめに、セブン銀行カードローンの申込条件を確認しておきましょう。

申込条件を満たすことができないと確実に審査に落ちてしまうからです。

そのため、以下の条件をすべて満たすことができるかチェックしておく必要があります。

・セブン銀行口座を持っていること
・契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満であること
・一定の審査基準を満たし、保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられること
・外国籍の方は永住者であること

セブン銀行カードローンを利用するためには、「セブン銀行口座」が必要です。

ただし、口座はカードローンの申し込みと同時に解説可能ですので、今はなくても問題ありません。

「一定の審査基準」と「保証会社」については、別の章で後述していますのでそちらをお読みください。

その他の申込条件については説明不要かと思います。

セブン銀行カードローンの審査は甘くないけど高難易でもない

セブン銀行カードローンの審査難易度は甘くはありませんが、高難易度というわけでもないため、必要以上に不安になることはありません。

その理由は次の3つです。

・申込条件がやさしい
・金利が低くない
・パートやアルバイトの人でも通過できている

詳しくは次章よりお伝えしていきます。

申込条件がやさしい

カードローンの審査難易度は申込条件が厳しいほど上がる傾向があります。

例えば、年収や勤続年数などの条件があるカードローンほど、審査が厳しいのです。

しかし、セブン銀行カードローンの申込条件には年収や勤続年数などがなく、申込条件をクリアするための敷居が低いです。

そのため、審査の難易度も高くないと予想ができるんですね。

金利が低くない

銀行カードローンからお金借りるときの審査難易度は金利が低いほど上がっていきます。

しかし、セブン銀行カードローンの金利は「年15.0%」であり、銀行カードローンとしては若干高めです。

そうしたことから、審査の難易度も高くないと予想可能なのです。

パートやアルバイトの人でも通過できている

セブン銀行カードローンの口コミを確認すると、パートやアルバイトの人でも通過できている人が沢山います。

審査の厳しいカードローンであれば、パートやアルバイトだと審査落ちになるケースが多いですが、セブン銀行カードローンはそうではありません。

よって、審査もそこまで難易度が高いものではない可能性が高いのです。

セブン銀行カードローンで審査落ちを避けるためのポイント6つ

ここからは、セブン銀行カードローンで審査落ちを避けるためのポイントをお伝えしていきます。

【セブン銀行カードローンで審査落ちを避けるためのポイント】
・毎月収入を得る
・信用情報にキズを残さない
・他社借入が多すぎない
・アコムで返済トラブルを起こさない
・多重申込しない
・虚偽申告しない

セブン銀行カードローンの審査では上記6つのポイントが非常に重要であるため、次章で詳細をしっかり確認しておいてください。

毎月収入を得る

セブン銀行カードローンに限らず融資の審査では、毎月収入があることが非常に重視されます。

毎月収入がないと、月によっては返済してもらえないことがあるからです。

アルバイトやパートでも構いませんので、毎月収入がある状態で申し込みしてください。

信用情報にキズを残さない

セブン銀行カードローンの審査では「信用情報」のチェックがあります。

信用情報とは、ローンやクレジットカードの利用記録です。
例えば、契約内容や返済記録などのことですね。

ローンやクレジットカードの返済を延滞してしまうと、以下のような記録が残ってしまいます。

・延滞記録
・金融事故

これらを信用情報の「キズ」と呼び、キズがあると審査でネガティブな影響がでます。

とくに金融事故は「ブラックリスト」のことですので、記録があるとほぼ審査に通りません。

そのため、ローンやクレジットカードの返済日は必ず守るようにしましょう。

携帯電話本体の分割払いや奨学金の延滞もNG

「携帯電話本体の分割払い」や「奨学金」を利用している人は、この2つの延滞にも気をつけてください。

携帯電話本体の分割払いはローン扱いですので、返済記録が信用情報に残ります。

奨学金の返済記録は信用情報に残らないのですが、3ヶ月以上延滞した場合は金融事故として、信用情報に記録されてしまうのです。

他社借入が多すぎない

次のような他社借入がある場合は金額と件数が多すぎないようにしましょう。

・カードローン・キャシング
・フリーローン
・クレジットカードのキャッシング枠

他社借入の金額と件数が多い人ほど毎月の返済負担が大きくなるため、「これ以上融資すると返済できなくなるかもしれない」と警戒され、審査に通りづらくなります。

もし、他社借入がある場合は金額と件数をできる限り減らしてから、セブン銀行カードローンに申し込みをするのがおすすめです。

アコムで返済トラブルを起こさない

大手消費者金融の「アコム」を利用中の人は、返済トラブルを起こしてはいけません。

セブン銀行カードローンの審査の大部分は「アコム株式会社」がおこなうからです。

アコムで返済トラブルを起こすと、アコムのブラックリスト的なものに記録が残ってしまい、審査落ちの原因になる可能性があります。

また同様の理由で、アコムが「保証会社(保証人の役割をする会社)」になっている、次のような銀行カードローンでも、返済トラブルを起こしてはいけません。

・auじぶん銀行 じぶんローン
・三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
・ソニー銀行カードローン

多重申込しない

審査に落ちたときの保険に多重申込する人がいますが止めておきましょう。

「申し込みブラック」という状態になり、審査落ちの原因になることがあるからです。

多重申込する人の中には「かなりお金に困窮している人」や「不正目的の人」も多いため、警戒されて審査に落とされてしまうことがあるのです。

申し込みは、セブン銀行カードローン1社にしておきましょう。

虚偽申告しない

申込時の年収や勤務先などの情報は「虚偽申告」しないようにしてください。

セブン銀行は虚偽申告への対策をしているため通用しませんし、虚偽申告がバレた場合は審査落ちになる可能性が高いです。

また、意図的に嘘をついたつもりではなくても、情報が間違っていると虚偽申告と判断されてしまうケースもあり得ます。

申込情報は間違いないように申告しないといけません。

セブン銀行カードローンの審査の流れ

この章では、セブン銀行カードローンの審査の流れをお伝えしていきます。

審査の流れはセブン銀行の口座のありorなしによって違いますので、それぞれに分けて解説していきますね。

口座ありの場合

1.セブン銀行カードローンの公式サイト「口座をお持ちの方はこちら」を選択
2.「ダイレクトバンキングサービス」にログイン
3.本人確認書類の提出
4.メールで審査結果の通知
5.契約完了&利用開始

口座をお持ちの場合は最低限の情報入力で済みます。

本人確認書類として有効なのは以下のような書類です。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・マイナンバーカード

審査は最短2~3営業日となり、結果はメールで通知されます。

あとは契約をすれば、セブン銀行のキャッシャカードをを使って「セブン銀行ATM」から、もしくは「ダイレクトバンキングサービス」ですぐに借入可能です。

口座なしの場合

1.セブン銀行カードローンの公式サイト「口座をお持ちでない方はこちら」を選択
2.口座開設とローンサービスに同時申込
3.本人確認書類の提出
4.メールで審査結果の通知
5.キャッシュカードの受取

口座なしの場合はローンサービスの申し込みだけでなく、「セブン銀行口座」を同時開設する必要があります。

審査時間やの流れなどは口座なしと大きな違いはありませんが、借入はキャッシュカードが届いてからになりますので、早くても1週間程度はかかってしまうかと思います。

口座開設なしで銀行カードローンを借りたい人は、オリックス銀行カードローンがおすすめになります。

口座開設不要でネットから手続きができます。

セブン銀行カードローンの審査のよくある質問に回答

ここからは、セブン銀行カードローンの審査のよくある質問に回答しています。

審査についての疑問や不安を解決するのに役立ててもらえば幸いです。

在籍確認の電話はある?

在籍確認の電話については、セブン銀行カードローンの公式サイトに次のような記載があります。

ローンサービスの審査において、原則としてご登録の電話番号、及び勤務先へご連絡することはありません。審査結果につきましてはメールでお知らせいたします。
引用元:セブン銀行「よくある質問」

このため、勤務先に電話がかかってくることはないかと思います。

審査時間はどれくらい?

セブン銀行カードローンの公式サイトによると、審査時間は最短2営業日とあります。

ただし、2営業日はあくまで最短で終わった場合ですので、状況によってはもっとかかることもあると覚えておきましょう。

審査結果が来ないときの原因と対処法は?

審査結果が来ないときは以下のような原因が考えられます。

・申し込みが殺到している
・審査結果は通知されているが迷惑メール扱いになっている
・土日祝日に申し込みして審査開始が遅れている

とりあえず1週間程度は様子を見てみましょう。

それでも審査結果が来ないときは以下に問い合わせてみてください。

【テレホンセンター】
営業時間:平日10時~19時
セブン銀行口座をお持ちの人:0088-21-1189
セブン銀行口座がない人:0120-77-1179

審査通過後のいつから使える?

セブン銀行の口座ありの人なら審査通過後にすぐ使えます。

セブン銀行の口座がない人はキャッシュカードが届いてからになります。

土日祝日でも審査してくれるの?

セブン銀行カードローンは土日祝日でも審査をしてくれます。

ただし、以下のように平日よりも時間が短いので注意です。

【審査対応時間】
平日:9時~20時30分
土日祝日:9時~15時30分

セブン銀行カードローンは専業主婦でも審査に通る?

配偶者に安定収入があれば、専業主婦でも審査に通る可能性はあります。

なお、配偶者の同意や婚姻関係の証明書などは必要ありません。

セブン銀行カードローンまとめ

セブン銀行カードローンの審査は高難易度というわけではないため、過度な心配は不要です。

今回お伝えした内容を理解しておけば、審査に通過するのは決して難しくありません。

審査を受ける準備が十分整ったと感じたのであれば、思い切って申し込みしてみましょう。